年末のお掃除に向けて。

毎日休みなく吊るされているカーテン。

 

お洋服は毎日洗濯をしますが

カーテンはどうでしょうか?

 

頻繁に洗えるものではないし

日々のお掃除で、「カーテンも毎日必ず気にかけている!」という方は少ないと思います。

 

カーテンは、洗うことによって縮んだりしてしまうことがあるので

当店ではご自宅でのお洗濯ではなく、ドライクリーニングをオススメしております。

 

ご自宅で洗えないからこそ、日々のお手入れはしっかりしておきたいものです。!

 

カーテンの汚れの原因はホコリ。

そして、お部屋の嫌なにおいの原因もカーテンやラグなどの布製品です。

料理、煙草、体臭など、生活臭を吸ってしまうんですね。。

 

☆ホコリの取り方☆

毎日のカーテンの開け閉め。

これだけです!

 

毎日朝晩開け閉めしてください。

これだけで、ホコリはかなり取れます!

 

掃除機で吸うと生地が傷んでしまうので、オススメはしません。

手ではたくのもありですが、強くはたきすぎるのは掃除機と同じく生地を傷める原因に。

 

なんと言っても、わざわざそんなことしなくても

毎日開け閉めしていればいいんです!

楽ちん!

 

ドレープだけでなく、レースも忘れずに開け閉めしてくださいね♪

 

☆においの取り方☆

換気。

これでOK!

毎日換気してください。

 

消臭スプレーをかける。前に、とにかく換気!

 

お部屋の空気が入れ替わるだけでにおいってかなり取れるみたいです。

カーテンは窓に付いているので、空気が直で当たる場所。

よどんだ空気を出して、新鮮な空気をカーテンにも当ててあげてください(^^)

 

☆これも忘れずに☆

窓の結露はすぐに水気を拭いて、結露対策をしてください。

そのままにしておくと、カーテンがかびてしまいます。

かびてしまったカーテンは、毎日の開け閉めや換気ではどうにもなりません。。

手遅れになる前に、、!

 

☆カーテンお手入れのおさらい☆

毎日の開け閉め。

換気。

結露対策。

 

リビング、寝室だけでなく

あまり使っていないお部屋もお忘れなく(^^)

 

綺麗な空間で新年を迎えましょう( ^ω^ )♪

 

岡村

 

 

 

あわせて読みたい