年末の大掃除に向けて。②

前回のカーテンに引き続き

今回はブラインド、シェード、ロールスクリーンのお手入れ方法についてです☆

 

☆ブラインド☆

羽を1枚ずつ掃除…

結構気が遠くなる作業ですよね( ;∀;)

 

でも簡単です!

羽を全て閉じて

ハンディモップでさーっと撫でるだけ!

 

羽を裏返して同じようにさーっと…

羽の中にちょっとモップを入れて…

簡単です( ^ω^ )

 

普段のお手入れはこれでじゅうぶん!

 

 

油分などで頑固な汚れに変身する前に

日々この簡単なお掃除をする方が楽ですよね♪

 

頑固な汚れが付いてしまったら!

ゴム手袋、軍手、重曹水、雑巾を用意☆

肌荒れ防止の為にまずはゴム手袋を装着。

その上から軍手を装着。

重曹水に軍手を浸して、汚れた部分を擦るだけです!

 

仕上げに雑巾で水気を拭きとれば完了です♪

 

しかも軍手なら

2枚の羽を同時に拭けちゃいます( ^ω^ )

(私は指が短めなので2枚が限界です…)

 

☆シェード☆

カーテンと同じく、毎日の開け閉めでじゅうぶんホコリが取れます♪

朝夕2回、開け閉めをお忘れなく☆

 

☆ロールスクリーン☆

ハンディモップで優しくホコリを取ってください。

掃除機で吸ったりハタキでバンバン叩くのは生地を傷める原因になるので、ハンディモップで優しく。が1番good♪

☆おまけ☆

 

窓周りのお掃除をしたら、照明もお忘れなく!

照明のお掃除ともなると、脚立を使ったりとかなりの重労働…と思われるかもしれませんが

お掃除をしていないで汚れたままだと

20~40%以上も明るさが低下するんだそうです!

ご存知でしたか?((+_+))

 

明るさが低下したままだと電気の無駄遣いに繋がり、エコじゃないですね!

 

電気のお掃除前とお掃除後だと、全然明るさが違います!

先日実感し、ビックリしました…( ゚Д゚)

 

年末の大掃除の際には雑巾で電球も拭いてあげるといいですが

普段は伸びるハンディモップなどでさーっと拭いてあげるだけで全然違いますよ(^^)

日々のお掃除方法を見直して

大掃除を簡単に済ませちゃいましょう♪♪

岡村

あわせて読みたい